今、日本一のゴルフ場廣野ゴルフ倶楽部がある三木市に住んでます。他に世界最大の地震実験施設Eディフェンス、日本最大級の屋内テニス場、日本一の金物、世界最高酒米の山田錦などあります


by wild-rover
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今、新潟の三条市で「越後三条鍛冶まつり’08」が行われてます。
そのまつりに、Mrアクセルこと「さるとる」さんと、JCの熱血漢さんたちが参加。昨夜から車で出発して今日未明に到着。
c0160778_1233828.jpg

さるとるさんが、自身ブログでその様子をお伝えしてますので、どうぞ。
[PR]
by wild-rover | 2008-09-28 12:35 | 産業・環境

金物つながり


このカタマリを「けら」といいます。鉄のカタマリです。
c0160778_1241714.jpg

何から出来たかというと砂鉄です。
c0160778_1244493.jpg

砂鉄を炉の中にいれ溶かします。「けら」になるまで6時間ほどかかるでしょうか。非常に長い時間かかります。なのでこの「けら」、滅茶苦茶高価です。
c0160778_125748.jpg

c0160778_1252544.jpg

この実演は年に一回、2月に古式鍛錬技術保存会の研究グループ「和鋼製鉄部会」の皆さんが行われています。
この様子をもっと詳しく説明したブログがりますので、そちらをどうぞ。

三木市は金物のまちとして有名なのに三木の人は実感していない。金物業界ではやっぱり有名です。別のもので知名度上げようとしてもここまでになるには相当な時間がかかります。いやできないかもしれません。はい。

同じ金物のまちである新潟県三条市の国定市長さんが三木市に来られました。縁あって少しだけお話をさせていただきましたが、私よりも一歳お若いんですがオーラ満点。それに元気で情熱があり分析力もすごい。視野が広いし話がおもしろい。樋渡市長にもおなじことを感じました。

三木市と三条市のつながりをつくり深めるため三木JC、燕三条JC、そして樋渡市長が尽力されています。自治体間競争を否定するわけじゃないですが、あまりこれにこだわってても市民生活は守れないし、国際競争にも勝てない。

上の写真のように砂鉄みたいなバラバラで小さなものが引っ付いて大きく価値のあるのもに変わったらいいなぁ。それにはやっぱ横のつながりだよねと思うローバーです。はい。

というわけで、こんなことでつながってみたらどうでしょう。もうちょっとストーリーいるかな。

さて、国定市長さんは、4日は三木市内を視察した後、三木JCで公演するとのことです。その様子は、さるとるさんのブログをお楽しみに。私も楽しみにしてます。さるとるさんにズームイン(古いか?)
[PR]
by wild-rover | 2008-08-04 02:04 | 産業・環境

c0160778_2254157.jpg


昔、『土用(どよう)の丑(うし)の日』のことを『土曜日に牛を食べる日』と勘違いしていました(笑)

土用の丑の日を調べると、なんだかバレンタインデーの日にチョコを送るようになったことと同じような気がします。

そうだ、思い出した!

昔考えたこがあります。19歳の誕生日に幸せになることを願ってルビーの装飾品を贈ったり、銀の装飾品を贈ったりす風習と同じように、子どもが9歳になったら男の子にも女の子にも包丁を送ろうってなことを。これどうでしょう。

9歳で送る意味は、そろそろ刃物の使い方を知る必要がある頃。
それに、日本では9は縁起がよくない数字とされてますので、包丁で厄除け。
逆に、中国や昔の日本では9は「久」と同じ音なので「永久」を連想し縁起が良い数字なので、末永く刃物を上手に使えますように、という意味。


だ、だめですか?


三木市は、金物で有名なまちです。みなさんがお使いの刃物で、いいな~この刃物って思われたり、店頭でほしいな~なんてものがあったら、それは三木産かもしれません。
新潟の三条産かもしれません(コラボ)。一つの自治体では無理です。多くの金物業界のコラボが必要です。

ちなみに、写真のうなぎは国産ですがどこか忘れました(笑)。のってるネギと青しそですが、家庭菜園ものですので三木産です。

身の回りには、メイドイン三木が結構隠れてます。
[PR]
by wild-rover | 2008-07-24 22:22 | 産業・環境