今、日本一のゴルフ場廣野ゴルフ倶楽部がある三木市に住んでます。他に世界最大の地震実験施設Eディフェンス、日本最大級の屋内テニス場、日本一の金物、世界最高酒米の山田錦などあります


by wild-rover
カレンダー

<   2009年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

城崎 西村屋


神姫観光さんにお世話になり城崎へ職場旅行。
前夜に30人分のお菓子の小分け。子供たちに頑張ってもらいました(笑)
c0160778_22402075.jpg

舞鶴自動車道経由です。三木市から城崎までノンストップで2時間。三木市はどこのまちに行くのにも本当に便利です。
c0160778_22403559.jpg

和田山ICで下りて、IC横の海鮮せんべいで小休憩。いっぱいの人でびっくりしました。冠に海鮮とついてますが、このあたりでは煎餅のイメージがあるものの、実際の海は遠く遠く離れているので海のイメージはありません。しかし、違和感がない。
なぜか!?
おそらく日本海側へ行かれる方の通り道で、日本海に行こうとされる方々の頭の中は既に海鮮モードになっているからではないか、と、そんな事を道中で考えていました(笑)
c0160778_22405043.jpg

こんな列車を目で見たのは何十年ぶりというレベル(私的に)だったのでメチャメチャ感動。
c0160778_224126.jpg

城崎に到着。
c0160778_22411932.jpg

由緒あるお宿のようです。勉強不足でした。
c0160778_22413679.jpg
c0160778_2242844.jpg

実は城崎に行ったのは生まれて初めて。高級なイメージがあり私には完全に無縁のものだと思ってましたが、毎月の積み立てをした結果、ご縁ができました。ただし、泊まりは無理。宿泊客がチェックインしてくる2時までにお昼の食事のみいただき、即帰るというプランです。
c0160778_22423478.jpg

午前11時40頃に到着して午後2時に西村屋を出発し帰路へ。あっという間。
帰る際、西村屋さんの門先に掲げられた歓迎札が目につきました。〇〇〇科医師・・・・
知識もなし、マナーも分からない私が寄せていただくレベルではない・・・
c0160778_22435818.jpg

少々反省した私ですが、そんな私を西村屋さんの皆さんは温かく迎えてくださいました。心をもって歓迎してくださる皆さんに対しても寄せていただく方もそれなりの知識とマナーを身につけないといけません(反省)

道中いろんなことを教えてくださったり、お気遣いいただいた神姫観光のバスガイトさん、安全運転とスケジュールぴったりに速度コントロールする運転手さん、ほんとうにありがとうございました。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-31 23:34 | 観光・イベント

私は、漫画をあまり読みません。というか学生時代はほとんど読まなかった(笑)
読んでたのは、フリテン君、コボちゃん、コージ苑などの4コマ漫画。勝負が速いのが好き。なのでCMの世界も15秒なので大好きです(笑)
c0160778_22442238.jpg

しかし、そんな私でも美味しんぼにははまりました。もっぱらテレビ放送の方ですが。
いくらバラエティー豊かなテーマだとはいえ、あんなに制作できるのは天才です。

その美味しんぼが北米で発売されたとのことです。日本食が物凄い人気だけに関心度が高いかもしれません。日本人の方が日本食に興味がないかもしれませんね。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-30 22:45 |

インフルエンザが全国的に大流行しています。警報レベルが続出。
c0160778_21511820.gif

近畿地方では完全に警報レベル。
c0160778_21513033.gif

三木市を所管する保健所管内(図面10番)にも警報が出ています。
c0160778_21514045.gif

不安な気持ちになっておられる皆さんの救世主、フォーナインの抗ウイルスマスクを発見!
ただし、1枚入りで高価(苦笑)。どれほど効くのかも買えないので知りません(涙)
c0160778_21371273.jpg

インフルエンザを予防するには、手洗い、うがい、マスク、予防接種(卵アレルギーの方は医師と要相談)、体を温めてリンパ液の巡りを良くしたり、十分な睡眠と栄養をとることが必要です。

ちょっと怪しいな・・・と思えば、休養をとりましょう!


↓ これまでのインフルエンザねたをご覧になるには、下のtagsのインフルエンザをクリックしてください。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-29 22:00 | 健康・保健

初バッティングセンター


日曜、息子がバッティングセンターなるものに行きたいというので行ってきました。
c0160778_21264283.jpg

10年ほど前には三木市にもバッティングセンターがあったんですが、今は住宅になってます。
第二神明道路の明石西IC横のドライブインながさわにあります。車で20分程度。苦になりません。
c0160778_2127037.jpg

c0160778_21272134.jpg

c0160778_21273979.jpg

なかなか打てない息子は、同じく初挑戦の娘(姉)がカコ~ン、カコ~ンと打つのを悔しく見てました(笑)

仕事、さらに人生において、つっ立ってるだけでストライクゾーンにボールを投げ込んでくれることはあまりありません。そう思えばバッティングセンターというのはなんとありがたく、慈悲深い商売なのか!!と思ってしまいました。

そんなことより、私の場合、ストライクゾーンに来たボール(チャンス)をきっちり打ち返す力をつけないといけません(笑)
[PR]
by wild-rover | 2009-01-28 21:48 | 文化・スポーツ

三木JC 50周年

昨夜は、さるとる君の計らいで、三木JCの平成21年理事長と副理事長をお会いすることができました。彼と居ると・・・樋渡市長さん、国定市長さんをはじめ重要人物にホントよく出会えます。感謝、感謝(笑)
c0160778_22224382.jpg

ざっくバランな話で、とても有意義な時間を過ごすことができたので、またまた元気になりました。
平成21年は三木JC50周年の年です。50という節目の次に意識される節目は100しかないように思います。50というこの節目が今後の50年大きく飛躍発展する礎の年になることを期待しています!!
三木JCの所信はこちらです。スローガンは、修理固成~我ら本質を見抜き未来を語る勇者とならん~
内容もいいです。
c0160778_2223762.jpg

それにしても、昨年の理事長も男前だったんですが、今年の理事長も男前です。もちろん皆さん仕事もバリバリ。

三木市には、いっぱいいい男がいます。独身女性の皆さん、三木市で住んでみませんか。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-27 22:38 | まちづくり

漬物 つかりました

白菜を漬けて約1週間。重石をのせてたらミルミルうちに沈んで、1日ほどで水が上がってきました。3日ほどで白菜のカサ(体積)が漬ける前の半分に。
恐る恐る中を開けると
c0160778_19254493.jpg

漬かってました!
c0160778_1925011.jpg

千枚漬けも。バラバラで見栄えは良くありませんが、ボリボリとやってます(笑)
c0160778_19252142.jpg

白菜の方は、乳酸発酵が足りない感じですが、その内よくなってきそうです。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-26 19:30 |
昨日に引き続き奈良ネタです。
小学校5年生の時に若草山に行って以来です。思いついたのは2週間ほど前。調べてみたら平成21年は1月24日にあると分かったので行きたくなってしまいました。
法隆寺から地道で約1時間で奈良県庁前にある登大寺駐車場に到着。
c0160778_2119749.jpg

時間があったので、裏道から東大寺の方へ向かいました。こちらは東大寺戒壇堂。この時にはまたまた雪が降ってきました。
c0160778_21203531.jpg

東大寺に到着。仁王像じゃないように思いますが、正確には分かりません。個人さんが寄付をされたような感じで書かれてありました。どれだけ金持ちなんでしょうか・・・
c0160778_21212063.jpg

さすが、東大寺ともなると観光客が多くなります。
c0160778_21215276.jpg

手向山神社の鳥居を通って、二月堂へ。
c0160778_21225019.jpg

ここが二月堂です。ここでは毎年、あの有名なお水取りが行われます。前回のお水取りでは、三木市の竹が使われてました。
c0160778_21234890.jpg

二月堂から奈良市内を見るとこんか感じです。写真の中心すこし左に東大寺の屋根が見えます。
c0160778_21243653.jpg

5時20分、若草山に到着。すでに観光客でいっぱい。
c0160778_21261174.jpg

どこで見ようかと考えましたが、ウロウロと探しまわることもなく多くのカメラマンが三脚を立てる横に決定(笑)
隣に若者のカップルが、立ったまま カニ玉丼を食べていました。日本人かと思いきや、英語で会話をしてました。その他にも外国人がいっぱい。古都のパワーはさすがだね。
c0160778_21264953.jpg

神事が始まり、神秘的な雰囲気になってきます。
c0160778_21273816.jpg

5時50分、花火が打ちあがりました。約10分。冬の花火もいいもんです。
c0160778_21281694.jpg

6時、若草山が焼かれました。写真は若草山を見上げて、山の右側です。
c0160778_2129418.jpg

山の真ん中あたり。
c0160778_21292536.jpg

山の左側。10分ほどで燃え上がっていきます。思ったよりも早かった。
c0160778_21295029.jpg

若草山を背にして、奈良市内の方を見るとこんな感じ。
c0160778_21302490.jpg

山焼きの火が小さくなってきたと思ったら、なにやらイベントが始まった。
見ると人型の着ぐるみで踊ってる。頭には鹿の角が!
そう、せんとくん です!!!! テレビでは何度か見たことがありますが、生で見れました~
c0160778_21313167.jpg


1時間少し、東大寺の表参道付近をぶらぶらして8時に駐車場を出発。9時30分ちょうどに三木市の自宅へ到着。法隆寺から東大寺まで地道で1時間かかりますが、三木市から東大寺へは1時間30分で行くことができます。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-25 21:59 | 観光・イベント

法隆寺


法隆寺に行ってきました。小学校5年に行った以来です。なので26年ぶりという具合になります。
主目的は、奈良の若草山焼き。法隆寺が道中にあったので前々から行きたいと思ってたから寄りました。
c0160778_2214943.jpg

日本最古の五重塔です。あ~感動です。
c0160778_22165178.jpg

c0160778_22402462.jpg

もっと感動したのが、思い出の柱に出会えたことです。この柱、真ん中部分が太いんです。この回廊というか通路部分に5年生全員が並んで座り、ノートにメモをとりながら柱の真ん中が太いということを聞いた記憶が鮮明に残ってます。昔の記憶だけ鮮明なんですよね。今では昨日の晩御飯も何を食べたのか分からない(笑)
c0160778_22151859.jpg

↓この写真だ真ん中部分が太いのがよく分かるかもしれません。
c0160778_22154047.jpg

あっとういうまに2時間が過ぎました。途中、大雪。雪の法隆寺も良かった。
c0160778_2238074.jpg

一番良かったのは法隆寺の鐘の音が聞けたことです。思わず「鐘が鳴るなり法隆寺」って言ってしまうほど感動!
c0160778_22334985.jpg

法隆寺は三木市から遠いように思いますが、1時間30分もあれば充分です。近い!
c0160778_22345581.jpg

c0160778_22354127.jpg

子どもの頃の記憶をたどりながら、またまた子供達に偉そうに講義しました(笑)
明日は、若草山焼きをアップします。
[PR]
by wild-rover | 2009-01-24 22:32 | 文化・スポーツ

変種

先日、菜の花(アブラナ)の写真をアップしましたが、同じアブラナ科のアブラナ属にブロッコリーがあります。
c0160778_21202361.jpg

引きで見るとこんな感じ。
c0160778_21205286.jpg

菜の花と似てるといえば似てる。
c0160778_21251139.jpg

しかし、ブロッコリーを取り巻くあの葉っぱ。何かに似てる。
そう、キャベツに(笑)
c0160778_21254886.jpg

キャベツもアブラナ科のアブラナ属。ブロッコリーはキャベツの変種です。

アブラナ科の野菜は多いです。カブ、大根、カリフラワー、キャベツ、ケール、クレソン、小松菜、白菜、水菜、チンゲンサイ、カイワレ大根という感じです。

どれも野菜やハーブの代表格ばかりです。似てるようで似てない。野菜の場合は変種といいますが、人の場合は、変人というのでしょうか(笑)

変種、変人は個性だと思ってます。野菜も人も個性が大事ですね(笑)
[PR]
by wild-rover | 2009-01-23 21:38 | 農業・酪農

風邪ひきかけかな


風邪ひきかけかもしれません。ツバを飲み込む際になんとなく風邪の際に感じる違和感が。
c0160778_21334621.jpg

実家で収穫したキウイ。収穫した時はまだかたかった。リンゴと一緒に保存すると直ぐに熟します。ビタミンCが多いキウイを食べる。これで治るか!?
c0160778_2134419.jpg

多分、ビタミンCよりも、十分な水分と十分な睡眠が一番効果があると思う(笑)

皆さんも十分な睡眠をとりましょう!
[PR]
by wild-rover | 2009-01-22 21:37 | 農業・酪農