今、日本一のゴルフ場廣野ゴルフ倶楽部がある三木市に住んでます。他に世界最大の地震実験施設Eディフェンス、日本最大級の屋内テニス場、日本一の金物、世界最高酒米の山田錦などあります


by wild-rover
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:読書・映画・ビデオ( 4 )

FUNKY MONKEY BABYS 「涙」

耳から離れない曲がまたあらわれた。ただメロディーラインは分かっても歌詞がわからない。分かってたのは「落ちるその涙」「いつか」ぐらい。
誰が歌ってるのか分からんかったんで、ネットで調べてたんやけど見つからず・・・・

なんでかGAKUTOが検索でひっかかった。さすがにGAKUTOさんじゃないのは分かる、けど誰が歌ってるのかわからん。

やっと見つけたよ。FUNKY MONKEY BABYS の「涙」ね。いい歌やね。
何年か何十年かしてこの曲を懐メロで聴いたら、きっと今のことを思いだすんやろね。思い出したとき懐かしく思えるように、今をしっかり頑張ろうっと。
[PR]
by wild-rover | 2010-03-18 21:31 | 読書・映画・ビデオ

田中角栄

あけましておめでとうございます。
年賀状をたくさんいただきありがとうございました。数年前から年賀状を出さなくなりました。
本年もよろしくお願いいたします。

知識ゼロからの田中角栄入門という本を読みだしてる。
c0160778_23455980.jpg

先日ブログに書いた思考の整理学という本は、出だし部分しか読んでなかったけど、成り行き上、高校1年の甥っ子に譲った。僕よりも読む意義があると思ったから・・・というより本が彼を選んだんだと思う。

で、その本と一緒に買った田中角栄の本。なぜ選んだのか。
①書店で面出ししてあったから目についた
②田中角栄が好きだから
③田中角栄が好きな割りには、全く知らないから
④田中角栄を知りたいと思ったから

僕は昭和46年生まれ。第2次ベビーブーマーで、高度経済成長末期、ニクソンショック、成田闘争などが起こった激動時期。
47年に日本列島改造論が出されみるみる内に街並みがすごい勢いで変わっていく。その様子が幼い記憶の中にかすかに残ってる。

【5分でわかった気がする 田中角栄】

テレビでは、田中角栄さんの迫力があって、面白い演説。子どもが聞いても面白かった。その時から興味があったのかも。多分僕の覚えてる角栄さんは回顧録の中のビデオ映像やろね(笑)

今頃になってもう少し知りたいと思うようになった。


今、田中角栄が30歳代で政治家として存在していたら日本がどう変わっていくのか見てみたいな。

[PR]
by wild-rover | 2010-01-02 00:06 | 読書・映画・ビデオ

思考の整理学

思考の整理学という本を買った。
c0160778_22112699.jpg

買った理由
①書店で平積みしてあり目立ったから
②思考の整理というタイトル
③100万部突破、という帯
④東大・京大で1番読まれた本、という帯

いたって単純な理由で購入した。僕は整理という言葉に弱い。自分が整理下手なので、それを何とか克服したいという想いが強い。
絵やイメージ図など図案化したりしながら出来るだけ簡単に覚えようとしたりする。子どもっぽいのやろか。

しかたない。覚えるのが苦手で人の何倍もかかる。なので、いつも四苦八苦してるし、「整理」とか書いてある本に飛びついてしまう

この正月休みに読もうと思ってる。何か変わるやろか。
[PR]
by wild-rover | 2009-12-28 22:20 | 読書・映画・ビデオ

さらば外務省!

さらば外務省!を読んだ。本としてはかなり古い。6年ほど前に出版された。
c0160778_22373760.jpg

図書館にいたとき返却さた本をパラパラとめくり書架へ戻したことが2度ほどあったかな。でも読む気になれんかった。

読んだということは、買ったのか? いや買ってない。図書館で借りてもない。ゴミステーションに捨てられてのを見つけて読もうと思っただけ。

内容的には、マニアックというか専門性が高いため、政治の分野に興味がなかったり、政治に関係する仕事をしてなかったら難しいと思う。サンプロの田原総一郎さんの話にある程度ついていけたら大丈夫かも。
感想としては、若干、とがってる部分もある表現ということと外務省ってのはドロドロしてるなーという印象が残る。本当はもう少し、つっこんだ感想を持ってるけど控えとく。吐き出すと、力がすーと抜けてしまうような気がするから。

内面にぐっと力をためる。それが今、僕がしないといけないこと(笑)
[PR]
by wild-rover | 2009-11-13 22:50 | 読書・映画・ビデオ